神待ち掲示板で援交は都市伝説?

「神待ち掲示板」というもののの存在をご存知でしょうか?

 

なにやらそこでは「家出少女」と「家出少女をサポートしたい紳士」が連日掲示板でやりとりをして援交まで発展しているらしい。

今回はそんな神待ち掲示板の真偽を確かめてみましたヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

そもそも「神待ち掲示板」掲示板ってなに?

まずは神待ち掲示板の詳細について説明していきましょう。

 

神待ち掲示板とはその名の通り「神」を待つサイトだ。

家出少女で行くあてがなく困っていたり、夕飯を食べるお金がない女子たちが「神様求む」という募集をかけ、その書き込みをみた紳士な男性がサポートしてあげるというシンプルな仕組みである。

スマホの普及により気軽にネットに投稿できる時代ならではの掲示板と言うことができますね。

 

神待ち掲示板はの現状は?実在するの?

結論から言えば現状「神待ち掲示板」は実在しません。

現状というか一度もそんなものが存在した痕跡ないと言うのが正解でしょうか。

 

「神待ち」という名称自体を使っている掲示板は数多く存在するんですが、実際その中身は99%がただの悪質出会い系サイトだったりするのです。

もちろんそこでは本当に「神を待っている家出少女」などが存在するはずもなく、登録した男性はひたすらカモられるだけの日々がスタートします。

紳士な男性諸君は神待ち掲示板なんて甘い言葉にだまされないように十分注意して下さいね。

 

本当に「神待ち」をしている女性はどこにいる?

 

「神待ち掲示板」は存在しませんが、「神待ち」をしている女性自体は存在しています。

と言っても皆さんが想像するような「家出少女」自体は現在ほぼほぼいません。ごめんなさい><

 

考えていただければ当然だとは思うんですが、ふつうに考えてガチの家出少女がいたとしても実際には仲のいいリアル友達の家に泊まりに行くってのが普通ですよね。「ネットだからありえる」なんて考えているのは股間を膨らませているおじさんだけで、女の子だってそれが異常だと思うぐらいの一般常識は持ち合わせています。

さすがに女の子も家出して見知らぬ男の家に泊まるなんて行為が危険なことはわかっているのでね。

 

仮にネットで知り合って会ったことない人に泊めてもらうなんてケースがあるとしたら、ひと昔前に「MixiとかのようなSNSで十分に日記やコメントでやりとりした状態で〜」ならありえるでしょう。

実際にイケメンの後輩でそんな釣り方して複数人の家出少女を囲っていた猛者もいましたからねw

でもどちらにせよいきなりネットに書き込んで「今日いきなり泊まりたい!」なんてのはやっぱり男の妄想の産物でしかありえないです。

 

しかしですよ。

家出少女が存在しないのは確定なんですが、「ご飯を奢って欲しい」「お金が欲しい」などの理由で男性とデートをしている少女は未だに多く存在します。

もちろんその代償にカラダを・・・なんて展開も余裕でありえます( ˘ω˘ )

 

そんな援助交際が頻繁に行われているのが「出会い系サイト」なんですよね。

 

実際にサイト内で検索してみれば分かりますが、「パパ募集」だったり、「ご飯や映画代を奢ってくれてデートしてくれる人が欲しい」なんて書き込みは日常茶飯事で行われています。

「家出少女」を囲って毎日セクロスみたいな展開はありえないですが、一日限りの割り切ったデートをした後で仲良くなってから自宅に女の子を囲うのは可能だということです。

順序をわきまえて女の子と向き合えば、複数人の女性を家に囲って毎日とっかえひっかえ~なんて夢の生活を送る日も近いですよ( ˘ω˘ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です